<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

命・くらし一番の市政を/仁比氏と白川衆院比例候補迎え共産党演説会/四国中央市

2020年10月02日(金)

 

参加者の大きな激励の拍手に応える(右から)仁比、島、三好、ひだか、白川の5氏(9月27日、四国中央市)

 

日本共産党演説会が9月27日、四国中央市の市福祉会館で開催され、107人が参加。仁比聡平前参院議員と白川よう子党四国ブロック国政対策委員長(衆院比例予定候補)、市議選(11月8日告示)を戦う三好ひとし市議、ひだかゆうすけ市議、新人の島勝之くらしの相談室長が「『安倍政治』の継続を許さず、命・くらし一番の市政実現を」と訴えました。参加者は、激励と共感の大きな拍手で応え、何度も「そうだ、そうだ!」との声が上がり、熱気と決意あふれる演説会となりました。

 

伊藤学東予地区委員長は「市議選では『市長言いなりの議員か、それとも市民の要求をまっすぐ届ける議員を選ぶのか』が問われている。総選挙では、自公政治に代わる新しい社会の姿を示し、自公を少数に追い込もう」と開会あいさつ。


仁比氏は「菅内閣は、牋打椶気鵑里い覆ぐ打榮盂姚瓠◆悵打楡治』そのものだということは早晩、明らかになる。安保法制など違憲立法を次々強行し、二度の消費税大増税でくらしも営業もつぶし、コロナを巡る迷走。一方で、憲法改悪はできなかった。私たちの闘いが紆余曲折はあるが、『安倍政治』を終わらせ、憲法がくらしの中に生きる新しい政治に向かって大きな前進をしている証に他ならない」と力説。


「『いまの政治のままでいいはずがない』と感じ、行動しようと思っている市民が、政党支持の違いを越えて手をつなぎ、力を合わせて自民党政治を終わらせ、新しい希望の政治を切り開いていく歴史的な闘いに市議選をしなければならない。総選挙で、共闘の力で新しい政治をつくろうとしている日本共産党が躍進できるよう力を貸してください」と呼びかけました。


白川氏は、立憲民主党衆院議員らとコラボトークや街頭宣伝するなど四国で野党共闘が広がっているとして、「四国から野党連合政権への扉を開こう」と力説。「市議選と総選挙で、ともに力を合わせてがんばり抜きましょう」と熱く訴え、大きな拍手に包まれました。


永江孝子参院議員の「市議選で貴党議員の議席確保、野党議員躍進に力を尽くしたい」のメッセージが紹介されました。


三好市議は「市民文化ホールと新庁舎が昨年完成し、大型箱モノ建設は一段落したが、借金返済で財政危機が一段と強まっていく。これから市は、国の押しつけで公共施設591の55%も削減しようとしている」として、2493戸ある公営住宅は1500戸に削減するなどの計画を批判。「市を、国の悪政から住民を守る防波堤にするためにがんばる」と3議席確保への支持を訴えました。


ひだか市議は「赤ちゃんからお年寄りまで、住んでいてよかったと思える市にしたいと、がんばってきた」として小中学校のエアコン設置、児童クラブ受け入れを4年生まで拡充してきたと強調。給付型奨学金創設、高校卒業まで医療費無料化などへ全力を上げる決意を述べ、「声を上げれば政治は変わる。社会を変える原動力の一つになりたい」と力を込めました。


島氏は、県立三島病院廃止時の約束通り、三島医療センター跡地に中核病院を早期建設させるよう力を尽くすと力説。土居や新宮の水道料金値上げに反対し、センター方式学校給食を自校方式に戻す、使いにくいデマンドタクシーの改善とコミュニティバスの運行などの公約を紹介。3議席の党市議団の一角にぜひ加えてほしいと訴えました。

    ページの先頭へ

    要求実現へ市民と共同し、ともに歩む/白川氏と森市議が議会報告会で決意/東温市

    2020年10月01日(木)

     

    ガンバロー三唱する(右から)杉村、白川、森、西下氏ら(9月26日、東温市)

     

    日本共産党の森しんいち東温市議の「議会報告会」が9月26日、東温市の市中央公民館で開催され、50人が参加。白川よう子党四国ブロック国政対策委員長(衆院比例予定候補)は、総選挙と市議選での党勝利と、市民と野党の共闘への支援を呼びかけました。
    開会あいさつに立った西下光男党市後援会長は「市議選(10月25日投票)は少数激戦であり、森議員の再選を必ず勝ち取らせてほしい」と力説。


    「この4年間、要求実現のために市民と共同し、中学校卒業までの医療費無料化や、愛媛医療センター内に市民に開かれたサロンを実現、場外舟券発売場設置を中止させるなどの実績を広く市民に伝え、全力を上げよう」と呼びかけました。


    白川氏は、桜を見る会のジャパンライフ問題や、参院選大規模買収事件の河井克行・案里被告に自民党本部が提供した1億5000万円のうち1億2000万円が政党助成金であったことなどを指摘し、「国会で真相を明らかにするのは当たり前なのにやろうとしない菅政権が、国民には自助・共助でがんばれと言う。しっかりとした審判を総選挙と市議選で突きつけよう」と訴えました。


    森市議は、議会報告を行うとともに、コロナ対策として20人学級や学校・病院・介護施設職員の定期的PCR検査実施、小中学校の給食無料化、高校卒業までの医療費無料化、国保税・介護保険料引き下げ、補聴器購入助成、特別養護老人ホーム増設、愛媛医療センター内の高齢者総合福祉施設設置などに全力を上げる決意を表明しました。


    杉村千栄中予地区委員長は「市民と二人三脚でがんばってきた森さんの議席を全力で勝ち取りたい」と訴え、ガンバローを三唱しました。

      ページの先頭へ

      誰一人置き去りにしない政治を/白川衆院比例予定候補と青野、おち、山地の4氏が訴え/西条市

      2020年09月30日(水)

       

      激励に応える(右から)伊藤学東予地区委員長、山地市議、白川衆院比例予定候補、おち市議予定候補の4氏(9月25日、西条市)

       

      「日本共産党まちかど演説会」と銘打って白川よう子衆院比例予定候補は9月25日、西条市2カ所で、「コロナ禍の中、誰一人置き去りにしない政治の実現を一緒にすすめよう」と呼びかけました。


      新町自治会館前では、青野貴司市議と、来年2月の市議選で青野市議と交代する、おちゆみこ市議予定候補とともに街頭演説。住民や支持者ら30人が集まりました。


      青野市議は「11期40年余、福祉やくらしを守る先頭に立ち、大企業に対しての優遇措置をやめるよう訴えてきた」と力説。ことし3月議会で、市内大企業6社への約2億2000万円の奨励金交付に反対し、市民の福祉やくらしに回せと訴えてきたとして、この立場を引き継ぐ、おち予定候補への支持を呼びかけました。


      おち予定候補は「コロナ下で必要なのは、手厚い給付と、消費税率5%への引き下げです」と強調。高い戦闘機を購入するのではなく、命と健康、くらしを守る政治へ切り換えていこうと訴えました。


      市総合文化会館前では、山地みちかず市議(市議予定候補)と、おち市議予定候補と街頭演説。支持者ら25人が集まりました。
      山地市議は、洪水被害対策の重要性などを強調。自校方式の学校給食をセンター方式にすることは絶対にあってはならないと力説。おち市議予定候補とともに来年の市議選で党2議席を必ず確保する決意を訴えました。


      72歳の女性は「青野市議は長い間、本当に地域のために働いてくださいました。ゆみこさんに引き継いで、絶対に共産党の2議席を守ってほしい。白川さんも国会でがんばってもらいたい」と期待を語っていました。

       

      訴える青野市議と白川衆院比例予定候補、おち市議候補の3氏(9月25日、西条市)

        ページの先頭へ

        ただちに実践に踏み出そう!/新居浜市で党と後援会の決起集会

        2020年09月30日(水)

         

        白川衆院比例予定候補とともにガンバローを三唱し、衆院選勝利めざす決意を固め合う参加者(9月25日、新居浜市)

         

        「日本共産党の躍進こそ、希望ある新しい日本をつくる確かな力!」と9月25日、衆院選勝利めざす党と後援会の決起集会が新居浜市の市民文化センターで開催され、50人が参加しました。


        白川よう子衆院比例予定候補は、菅政権と真正面から闘い、新しい政権をつくるために全力でがんばると訴え、四国のくらしの願いを国政で実現していく決意を述べました。


        安藤秀夫市党後援会副会長は「菅首相は、5年前に安保法制を強行した内閣の中心に座り、安倍政治を継承すると明言している。国民の生活をないがしろにする政治を跳ね返していこう。17年間も四国に党国会議席がない。白川さんを国会へ押し上げ、四国の代表として活躍してもらおう」と決起を呼びかけました。


        井谷幸恵市議と片平恵美市議は、議会報告を行い、「市民と要求でつながる中で党について知らせ、積極的支持者を増やし、若い世代につなげていくことが、いま本当に必要。その力で白川さんを国会へ送り出していきたい」と力を込めました。


        党支部の4氏が決意表明。東支部の女性は「白川さんの話に勇気と元気をもらいました。狠一人取り残さない社会をつくる瓩箸いΔ里蓮∋笋寮犬方にもぴったりです。できる限りのことをして国会に送り出したい」と訴えました。


        中萩支部の女性は「『老体に鞭打ってビラを配っているが、いつまでがんばれるか。やっぱり党を大きくしなくては』と支部会議で話し合い、つどいに取り組む中で元気をもらい、人間的な信頼も深まった。新しいエネルギーを活かして白川さんを国会へ送ろう」と呼びかけました。


        伊藤学東予地区委員長は「ただちに実践に踏み出そう」と対話・支持拡大、大量宣伝に取り組み、狄卦鑄庸海罩瓩両況をつくろうと訴えました。

          ページの先頭へ

          保健所体制強化、医療・介護職員のPCR検査を/県の新型コロナ対策のあり方ただす/田中県議が一般質問

          2020年09月29日(火)

           

          田中克彦県議

           

          日本共産党の田中克彦県議は9月24日の県議会本会議で、新型コロナウイルス感染症対策について質問。地域の医療機関による検査体制構築の進捗状況や、求められる保健所の体制強化、医療機関への支援、医療・介護従事者などへのPCR検査の実施などについて、中村時広知事の姿勢をただしました。

           

          田中県議は、ようやく国が地域の医療機関での迅速な検査体制の構築を方針に掲げ、県も医療圏域ごとに「地域外来・検査センター」設置を進めることから、その進捗状況について質問しました。


          高橋敏彦保健福祉部長は、地域の医療資源の実情を考慮しながら医師会などと協議を進めており、国が求めた各圏域のニーズに的確に対応できる体制を「10月中をめどに確保したい」と答弁。


          田中県議は、保健所の体制について質問。2005年度に8カ所から6カ所に削減され、現在、医師免許保有者の採用も難しく、専門職の確保も不十分な状況で、どう体制強化をはかるのかをただしました。コロナ禍で厳しい経営を強いられる医療機関に対し、減収補てんなどの支援で地域医療を守るよう求めました。


          高橋部長は、OB保健師などの採用で保健所の体制強化をはかると回答。医療機関への支援については、国の交付金による支援事業と県単独で無利子の融資制度を実施しており、減収補てんによる支援は、現時点では考えていないと答えました。


          田中県議は、日本介護クラフトユニオンの調査で、「感染させると命にかかわる」と、全介護職員の公費によるPCR検査を希望する声が9割近くを占めたと紹介。自らが訪れた介護施設でも、職員の検査を求める声が多かったと述べ、医療・介護職員などへのPCR検査の実施を求めました。


          高橋部長は、医療従事者などへの「一斉・定期検査」について、国が感染拡大地域やクラスター発生地域を対象にしていることを理由に、本県での実施を否定しました。

           

          コロナ禍から雇用、地域経済守れ
          少人数学級化の実施を

           

          田中県議は、コロナ禍から雇用と地域経済を守る施策や、学校教育における感染防止対策としての少人数学級化の有効性について中村知事の認識をただしました。


          田中県議は、年末に向けて感染拡大が危惧される中、「県内経済も厳しさを増す」と指摘。売上減の割合に応じた支援金支給の検討などを要望。


          中村知事は、県では無利子、低融資利率の貸付制度を実施し、「8月末で6000件、1133億円の貸付を行った」などと強調。田中県議が2度目の持続化給付金支給や家賃支援給付金の手続きの簡素化を国に要望するよう求めたことに対して、東野政隆経済労働部長は「全国知事会から国に緊急提言を行っている」と回答しました。


          田所竜二教育長は、5月の分散登校時に実施した少人数学級を通じて、「あらためて、きめ細かい指導を可能にすることを認識した」と述べるものの、20人以下学級の実現には約2000人の教員を必要とし、受験期の小6、中3生だけでも460の学級増が必要とし、「国の措置なしでは困難」と答えました。

            ページの先頭へ

            | 1/220PAGES | >>

            search this site.

            新着記事
            更新履歴
            携帯サイト
            qrcode

            Copyright (c) 日本共産党愛媛県委員会. All Rights Reserved.
            POWERED BY JUGEM