<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

加計学園は説明責任果たせ/県議会が全会一致で決議

2018年07月19日(木)

 

加計学園が獣医学部を今治市に開設するために、加計孝太郎理事長と安倍首相が面会したとする嘘の報告を県と今治市にしていたとされる問題で、県議会は最終日の11日、加計学園に虚偽報告の説明責任を果たすことなどを求める決議を全会一致で可決しました。


決議は「県への虚偽報告についての謝罪や理事長の記者会見が行われたものの、いまだに混迷した状況が続いている」と指摘。加計学園に説明責任を果たし、コンプライアンス(法令順守)を確立することなどを求めています。


日本共産党の田中克彦県議は「説明責任とは、何が嘘だったかを明らかにすることだと私は受け止めています。なぜ文科省は嘘をつく加計学園を指導しないのか、なぜ安倍首相は抗議もしないのか。愛媛県文書との関係でも、国は説明責任を尽くすことが求められています。引き続き真相解明を求める県民の声に応えて力を尽くします」と話しています。

    ページの先頭へ


    search this site.

    新着記事
    更新履歴
    携帯サイト
    qrcode

    Copyright (c) 日本共産党愛媛県委員会. All Rights Reserved.
    POWERED BY JUGEM