<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

伊方原発再稼働しないよう求める請願採択を/日本共産党の田中県議が討論で訴え

2018年10月18日(木)

 

田中かつひこ県議

 

県議会最終日の10日、日本共産党の田中克彦県議は、伊方原発3号機は再稼働せず、廃炉に向かわせるよう要求する請願の採択を求める討論を行いました。伊方原発をとめる会が提出した請願で、環境保健福祉委員会で不採択となっていました。


田中県議は、北海道胆振東部地震の泊原発外部電源喪失で、あらためて原発の危険性を認識したことや、西日本豪雨などで避難する上での地理的困難さが浮き彫りになったことなどを請願は指摘していると説明。


伊方原発のないくらしを求めて、えひめ県民署名の会が集めた6万筆を超える署名が知事に提出されたことに触れ、「県民の思いにいま一度足を止め、受け止めるべきだ」と訴えました。


日本共産党、社民党、ネットワーク市民の窓が不採択に反対しましたが、自民、公明などの賛成多数で不採択となりました。

    ページの先頭へ


    search this site.

    新着記事
    更新履歴
    携帯サイト
    qrcode

    Copyright (c) 日本共産党愛媛県委員会. All Rights Reserved.
    POWERED BY JUGEM