<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

参院選に向けてがんばりたい/遠藤素子さんが2546票獲得し次点/八幡浜市・西宇和郡区

2019年04月15日(月)

 

日本共産党と無所属2人の3候補が争った八幡浜市・西宇和郡区(定数2)で日本共産党の遠藤素子さん(78)=新=は、2546票(得票率14・02%)を獲得。前回より1194票(3・77ポイント)減らしたものの、16年参院選の比例票を1296票上回りました。


遠藤さんは選挙を終え、「安倍自公政権を黙って見過ごしてはいけない、『伊方原発を廃炉に』の声を上げるべきだとの思いから、立候補を決意して2カ月、悔いのない戦いができました。街宣に主力を置き、目標の500回を超え、訴えが届いたところでは、『原発だけはダメ』『消費税が上げられたら、年金暮らしの私たちは生きていけない』『県にはっきりものを言って』などの声も街頭から寄せられるようになりました。いまの活動水準を下げることなく、参院選に向けてがんばり、私たちの主張をもっと浸透させていきたい」と決意を語りました。

    ページの先頭へ


    search this site.

    新着記事
    更新履歴
    携帯サイト
    qrcode

    Copyright (c) 日本共産党愛媛県委員会. All Rights Reserved.
    POWERED BY JUGEM