<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

日本共産党2議席守り抜く/片平恵美さん、井谷幸恵さんが当選/新居浜市議選

2019年06月04日(火)

 

支持者らとともに当選を喜び合う井谷さんと片平さん(4月21日、新居浜市)

 

統一地方選後半戦の新居浜市議選(定数26、立候補30人)は4月21日投票されました。日本共産党、片平恵美さん(51)=新=は1749票で9位、井谷幸恵さん(66)=現=は1401票・23位で当選し、現有2議席を守り抜きました。日本共産党の得票は、3150票(得票率6.82%)で前回比308票減でしたが、得票率は0.11ポイント増でした。


議会新分野は、共産2(2)公明4(4)立民1(0)無所属19(20)。投票率は過去最低の47.29%(前回比5.24ポイント減)。


当選を決めた井谷さんと片平さんは、選挙事務所に集まった党員・支持者らとともにバンザイ三唱。「やったー」「よかったね!」などの歓声に包まれ、「ありがとうございます。がんばります」と一人ひとりと堅い握手をしました。


初当選の片平さんは「市民と市政のパイプ役としてみなさんの声を市政に届け、がんばります。障がい者の働く場を増やし、障がい者とその家族が住みやすい街づくり、生活介護やショートステイなど家族もホローできるような施策をしたいです」と決意を語りました。


2期目の井谷さんは「安心して子育てできるように給食費の無料化や、老後も安心して暮らせるよう国保料の引き下げと特別養護老人ホームを増やし、住宅リフォーム助成制度の実現など、片平さんと2人で力を合わせ、公約実現のために全力を尽くします」と力強く語りました。

    ページの先頭へ


    search this site.

    新着記事
    更新履歴
    携帯サイト
    qrcode

    Copyright (c) 日本共産党愛媛県委員会. All Rights Reserved.
    POWERED BY JUGEM